水星への手紙。いくらで届く?

オリバー・ギディングズくんはイギリスに住む5歳の男の子。宇宙のことが本当に大好きで、宇宙についてのことならどんなことにも興味があります。将来の夢は、宇宙飛行士になることです。

 

2015年のクリスマス。ギディングズくんはひらめきました。「水星にクリスマスカードを送ろう!」でもいくらかかるのでしょう?それが問題です。ギディングズくんはロイヤルメール(イギリス郵政)に手紙を書きました。「水星までクリスマスカードを送りたいのですが、いくらかかりますか?」

 

この問い合わせに驚いたものの、ロイヤルメールはNASAに確認してみることにしました。最終的に送料をNASAが試算したところ、1万8,000米ドル(約2,000, 000円)と算出されました。ロイヤルメールはギディングズくんへ、残念ながら送料がとても高くなってしまうことを、詳しい理由を添えて返信しました。水星にカードを送るには宇宙船が要ること。燃料費が高いこと。船内が狭いので保管費が嵩んでしまうことを。

 

ギディングズくんは、願いをかなえることはできませんでしたが、ロイヤルメールからの返信にとても喜んで、ロイヤルメールとNASAに、詳しく説明してくれてありがとう、とお礼の手紙を書いたのでした。

 

たしかに水星にカードを送るのは少し値が張るかもしれません。でも、家族や友だちにクリスマスプレゼントやカードを送るのは簡単です! SFエクスプレスならサーチャージもかかりません。このクリスマス、家族や友だちにサプライズをあげませんか?

 

次もお楽しみに!