インボイスについて

インボイスは輸出入通関に必要な書類です。国際貨物発送の際はインボイスをご用意いただき、送り状、貨物と共にSFエクスプレスにお渡しください。

 

インボイスは必ず真実かつ正確な情報が英字で記入してください。中国本土向けの個人貨物を発送する場合、円満な通関のため、必ず物の内容品を詳しく記載してください。

1. 送り状番号
送り状に記載されているSFの12桁或いはSFで始まる15桁の貨物追跡番号を記入してください。

 

2. 荷送人/荷受人の情報
荷送人様/荷受人様の情報は必ず正しく記入してください。荷送人様/荷受人様のお名前、会社名、住所、担当者名(担当部署)および電話番号を英字(ローマ字)で記入してください。

 

3. 貨物詳細
内容品の記載、重量、内容品の個数、数量、単価、内容品の価格をご記入ください。
3.1 内容品の記載:内容品の情報は曖昧な記載ではなく、必ず品名、ブランド、素材、スペックなどの情報も詳しくご記入ください。
 (例)内容品はアディダススポーツシューズの場合:AdidasADIDAS sports shoesYeezy350V2
    内容品はアボットの粉ミルクの場合:Abbott Abbott stage 2 624g
3.2 申告価格総額:税関当局へ申告の為、貨物の販売価格もしくは取り替えにかかる総金額をご記入ください。金額と通貨は必ず送り状「貨物明細」の総価値、通貨と一致しなければならない。無償の場合でも申告価額の記入が必要となります。書類の場合は、「100JPY」と記入してください。
3.3 インコタームズ:国際商業会議所が貿易取引条件の解釈に関する国際規約のことです。どこまでの輸送費が含まれるか、どの時点でリスクが売り手から買い手に移転するかなどの義務が取り決められています。

 

4. 原産国                        
原産国は、送り状に記載された国コードでご記入ください。
(例)日本"JP"、中国 "CN"、香港 "HK"、台湾 "TW"、アメリカ合衆国 "US"、シンガポール "SG"、マレーシア"MY"、韓国"KR"

 

5. 発送目的
商用目的(Commercial)または非商用目的(Non-Commercial)等のいずれかを記載して下さい。

 

6. 備考
お客様の必要に応じてご記入ください。

 

7. 荷送人ご署名と日付
送り状と同じくサインと日付をご記入ください。

 

下記のOKの例を参考に、正確な情報を英字でご記入下さい。

 

 

弊社オンラインオーダーで集荷の予約をする時(オンラインオーダーへ)、必ず上記のように英字でご入力ください。